無料ブログはココログ

« 8. 簡単理解FFT・信号解析と表示例( これで終り) | トップページ | ラジオ・REDSUN・RP-2100/ちよっと小手直し(その2) »

2013年3月11日 (月)

ラジオ・REDSUN・RP-2100のブザーON/OFF改造と評価(その1)

Rp2100_8 注意・・・RP-2100はロットにより回路が異なる場合があるかも知れません。したがって、本改造は実物を確認し各自の責任でやってください。)

BCL用ラジオREDSUN RP-2100(中国製)を購入しました。P板に書かれていた型番?は「RP2100K05 2007-11-9」、今年2013年ですからもう年代ものです。

これを選んだ理由は以下のとおり。

①販売されてから数年以上経過していて、ネットの風評はいい。

②大型で使いやすそう。最近の日本製は小型のものが主流。

③ICF-5900やクーガーも検討したが年代ものでメンテナンスに手間がかかりそう。

で、結果はというと・・・ラジオの機能はいいようです。ただし、ブザー音がやたらと大きいので改造することにしました。バンドエッジで「ピピッ!」と大きな音が出で、OFFにすることができない。夜中のBCLには大敵です。ボタンをクリック音やアラーム音は消せるのに片手落ちです。

①ブザーのON/OFF改造

スイッチを使って、ブザーを強制的にON/OFFすることにしました。

ちょうど、電池ボックス内のMW(中波)9K/10Kのステップ切替スイッチが使えます。10Kステップはアメリカ用、それ以外の国は9Kステップ。スイッチの配線をたどるとP板の端子に接続されていました。スイッチ操作をすると9KOFF10KONです。

20130310_rp2100_7 

ネットに回路図がありました。コレを参考にした改造回路図を示します。矢印で示す赤線の配線を追加します。配線替えだけなので、パターンのカットや部品は不要です。 

改造のためにラジオを解体します。前面のダイヤルとスイッチのノブを取外し、次に裏蓋の木ネジ6(四隅と上中央、下中央はバッテリーボックス内)を外します。そうすると、簡単に前面ケースが外れて改造対象のP板が現れます。改造はP版の部品面を使用するので、これ以上の解体は不要です。

Rp210001__8 

図に改造写真を示します。P板左下の端子から配線を2ヶ所取外し(こうするとMWステップは9kです)R45(1KΩ)の右リード線とC19(アース側)のしたリード線に半田付けします。すろーぐっちは配線余裕を見てワイヤーを継ぎ足しました。(とこかにショートしないようヒシチューブを使いましょ う。) これで回路図どおりの2ヶ所配線完了です。実際の配線箇所は写真のとおりです。

Rp210002__9

Rp210003__7

写真は、改造前、改造中、改造完了の順です。スイッチをONにすれはBUZZERスイッチング用トランジスタT4のベースを強制的にアースにするので、ブザーはOFF状態です。スイッチをOFFすれば、BUZZERが鳴ります。

Rp2100_swnp_7 

最後に、バッテリーボックス内のスイッチ名板を貼って作業完了です。ブザーにはビニルテープや薄い樹脂梱包材を 貼って音量を小さくしました。

作業中に半田付け不良箇所が見つかりました。手直しのために、結局全部解体。写真は次回の記事で見てください。

以上

« 8. 簡単理解FFT・信号解析と表示例( これで終り) | トップページ | ラジオ・REDSUN・RP-2100/ちよっと小手直し(その2) »

電子工作」カテゴリの記事

コメント

改造しなくてもできますよ(*^-^)
操作ボタンの『ALARM』のボタンを長押しすると、『SNOOZE』ボタンより短い音で「ピッ」と音が鳴ります。因みにON/OFFを区別するには、『ALARM』のボタンを長押ししていてONにするときはOFFより長くボタンを押します、なのでOFFにするときはONよりは若干短い押し時間で「ピッ」となります。
アラーム設定をまとめると、
『SNOOZE』長押し・・・クリック音とアラーム音
『ALARM』長押し・・・バンドエッジ音

改造したのになんかすいません(ノд・。)

2013年6月20日
バンドエッジ音のON/OFFについて、改造しなくても釦操作でできる情報をいただきました。操作法は、「ALARM』長押し」でした。
早速試したところ、うまくいきました。
貴重な情報をありがとうございました。

こういう操作法って、結構常識化しているんでしょうね。
時代についていけないすろーぐっちでした。
またご教授をよろしくお願いいたします。
以上

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1269828/50705073

この記事へのトラックバック一覧です: ラジオ・REDSUN・RP-2100のブザーON/OFF改造と評価(その1):

« 8. 簡単理解FFT・信号解析と表示例( これで終り) | トップページ | ラジオ・REDSUN・RP-2100/ちよっと小手直し(その2) »