無料ブログはココログ

« 簡単・安く・丈夫に作る2階階段用ベビーゲート | トップページ | ウィーン小旅行・シェーンブルン近くのスーパーVILLA »

2011年9月 6日 (火)

安くて簡単・タイピンマイク&イヤホンの製作(アマチュア無線)

01_2

  アマチュア無線・固定局用のタイピンマイク&イヤホンをつくってみました。

作るといっても、市販品をFT-920に追加すること、タイピンマイク型に改造することが主です

写真は完成図ですが、マイクスタンドと一緒にとったためにちょっとごちゃごちゃしてます。

すろーぐつちの場合、イヤーホンは音漏れのほとんどないカナルタイプが気に入ってます。

市販品はピンきりで、安いのでは3000円くらいからあります。

結局ちかくの「ヨドバシカメラ町田」のパソコン売り場でカナルタイプのマイク&イヤホン、ELECOMHS-EP08WHを発見。価格は1300円弱を買い求めました。マイクの仕様ですが、ECM(Electret Condenser Microphone)、インピーダンス2.2KΩがいいようです。

現在使用しているマイクスタンドはADONIS AM-308で、PTTスイッチ付きです。

このマイクスタンドに今回購入したマイク&イヤホンを取付けます。

図に系統図を示します。

02_6   

ADONISマイクスタンドにイヤーホン用の中継ジャックを2個、タイピン付きマイク用の3DCジャック(切替付き)を取付けます。いずれも3.5φです。

03_p_7   次に、中継ジャックの配線と3DCジャックの配線をします。中継ジャックは対応する端子をそれぞれ接続します。

3DCジャックのほうは、付属マイクの配線がコネクタ接続なのでP板の裏面から配線を引き出します。また、追加するタイピンマイクと切り換えるために付属マイクのコネクタ配線をカットして3DCジャックに配線します。

タイピン付きマイクのほうですが、手持ちの03_p_6 タイピンを利用しました

100均で買ったマジックテープをタイピンとマイクに貼り付ければ出来上がりです。

襟元装着時に、マイクの方向を変えたければタイピンとマイクを貼りなおすだけです。

イヤーホンをFT-920を直接接続する方法もありまずか、既設のマイクケーブルに05_2ヘッドホンケーブルを沿わせることで、コモンモード用のパッチンコアを共用しています。

なお、もっと安く作りたければ部品のコンデンサマイク(秋月電子で2100円が目に付きました)を買ってアセンブルする方法もあります。

すろーぐっちはハム仲間にもらったヘッドホンにコンデンサマイクをつけてみましたが、装着感がな 

じめずに結局こんかいの製作になりました。

使いごごちですがヘッドセットと違ってタイピンマイクは装着感がほとんどなく、疲れません。

これから、夜長のラグチューをゆっくりと楽しみたいと思います。

 

« 簡単・安く・丈夫に作る2階階段用ベビーゲート | トップページ | ウィーン小旅行・シェーンブルン近くのスーパーVILLA »

電子工作」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1269828/41530549

この記事へのトラックバック一覧です: 安くて簡単・タイピンマイク&イヤホンの製作(アマチュア無線):

« 簡単・安く・丈夫に作る2階階段用ベビーゲート | トップページ | ウィーン小旅行・シェーンブルン近くのスーパーVILLA »