無料ブログはココログ

« EASEUS Partition Masterでコピー元より小容量のHDDに丸ごとコピー(その1) | トップページ | LED15灯ランタンライト(中国製)の簡易修理 »

2011年1月18日 (火)

EASEUS Partition Masterでコピー元より小容量のHDDに丸ごとコピー(その2)

本文は、EASEUS Partition Masterでコピー元より小容量のHDDに丸ごとコピーの続きで、今回でおしまいです。

なお,本記事に関してEaseUS Partition Master の最新内容をお読みになりたい方は、次のEaseUS Partition Master Freeの日本語公式ページを参照ください。

 

http://jp.easeus.com/partition-manager-software/free.html (2017/1/8追記)

8. 以上で準備ができたので、DISK1からDISK2へ丸ごとコピーをします。

 まず画面左ウイザードボックス内のCopy Disk Wizard」を起動します。DISK1を選択し、「NEXT」をクリックします。

Epm_06_disk_copy_wizard

9. DISK1のチェック画面が表示されます。チェック完了でNEXTをクリックします。

Epm_08_disk_copy_wizard

10. コピー先のDISK設定画面になるので、DISK2を選択し「NEXT」をクリックします。

 なお,DISK2の容量不足やUnallocated」でない場合は「NEXT」表示は有効になりません。

Epm_09_disk_copy_wizardhdd

11. DISK2の編集画面が表示されます。必要に応じて操作しますが、ここでは何もせずに「NEXT」をクリックします。

Epm_10_disk_copy_wizardhdd

12. Disk Copy の注意書き画面が表示されるので、「Finish」をクリックします。

Epm_11_disk_copy_wizardcopy

13. Disk Copy の設定確認画面が表示されますので確認し、「Apply」をクリックします。

Epm_12_disk_copy_wizardcopy

14. 2つのダイヤログボックスが順次表示されるので、いずれも「yes」をクリックします。

Epm_13_dcwizard_apply Epm_14_dcwizard_apply_

15. 以降は、パソコンが再起動されてDISKのコピー作業が開始されます。コピーの容量に応じて時間がかかります。160GBのコピーには4時間程度必要でした。

コピーが完了すると、パソコンは自動的に再起動されウィンドウ画面になりますので、

EASEUS Partition Master」を起動して、DISK2DISK1がコピーされていることを確認します。

Epm_15_dcwizard_applyc

16.  以上でコピーが完了しました。WINDOWを終了し電源0FFします。パソコン本体のバッテリーを外して、装着されているDISK1と今回コピーしたDISK2を入換えます。そしてWINDOWが起動し、アプリケーションソフトも動作することを確認して終了です。

 なお、DISK1で削除したり、容量を減少したパーティションは必要に応じて復旧させるといいでしょう。まず、容量を減少したパーティションは「Resize/Move」で復旧させ、次に削除したパーティションは「Create」を使って新しいパーティションを作成します。

使用感・・・本当にすばらしいフリーソフトです。おかげで手持ちのHDDを有効活用することができました。

本ソフトの使用法をネット上に発表している先輩諸賢の皆様に感謝いたします。以上

« EASEUS Partition Masterでコピー元より小容量のHDDに丸ごとコピー(その1) | トップページ | LED15灯ランタンライト(中国製)の簡易修理 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1269828/38514766

この記事へのトラックバック一覧です: EASEUS Partition Masterでコピー元より小容量のHDDに丸ごとコピー(その2):

« EASEUS Partition Masterでコピー元より小容量のHDDに丸ごとコピー(その1) | トップページ | LED15灯ランタンライト(中国製)の簡易修理 »